2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.10 (Wed)

毎年恒例の『栗の渋皮煮』

今年は気候が悪く生れ物が不作と聞きます

毎年作る『栗の渋皮煮』は栗質が良く鬼皮も剥きやすいのです

栗の良し悪しで味も作る作業も違いますから

いつもの瑞々しい栗は手に入らないとあきらめて

作らないにしようと決めてましたが 先日 栗を頂いたのです♪

なので早速作業開始!

鬼皮を剥くのが大変です!!

今回、2キロ以上ですね

0-sibu1x_20121010083105.jpg


そして出来上がるまでの工程も よういなこっちゃない!!(;^ω^A

0-sibu2x_20121010082949.jpg

重曹を入れて水から火を入れるのですが

栗の状態で2~3回 アクを取りながら加減をみます

0-sibu3x.jpg

それぞれの栗の模様の筋が綺麗です♪

0-sibu4x.jpg

0-sibu5x.jpg

ザラメを入れて弱火でことこと一晩、二晩と味を滲み込ませて

仕上げにブランデーをラブ注入・・じゃなかった!投入です

するとぉ~ こんなに美味しく出来あがるのでごじゃりまするぅ~

秋でごじゃりまするぅ~  ( ̄m ̄* )ムフッ♪

0-sibu6x.jpg
 
スポンサーサイト
09:33  |  台所  |  コメント(4)

Comment

前回の手芸で渋皮煮を頂ました
ちょうどいい甘さでおいしかったです
手がかかるんですね
でも栗をみると作りたくなるとおっしゃってました
あおぞら39 |  2012.10.10(水) 09:53 | URL |  【編集】

そうなんですよ~

あおぞら39さん>

かなり手がかかります。
毎年、6、7キロ作りますので大変ですが 
ほとんどお嫁に行きます♪
作る人は自分より人の喜んでくれる顔なんですよね。
多分、あおぞら39さんの手芸も同じように
手元にはさほど残らずお嫁入りするのではないかと(o^^o)♪
ままちゃん |  2012.10.10(水) 11:15 | URL |  【編集】

手塩に掛けた渋皮煮もさっさとお嫁にいっちゃいますか?
こんなに手のかかるものを・・・
ままちゃんって主婦の鑑ですねー
はなママ |  2012.10.10(水) 18:29 | URL |  【編集】

はい、そのとおり♪

はなママさん>

今日もチョッと前の昔のお嬢さんと今のお嬢さんとで
じじ君の作ったお昼ご飯を食べながらお茶請けに栗を出しましたら
"美味しい!美味しい!"と喜んで食べてくれました♪
けっこうサッサカお嫁に出しますので早いモン勝ちですね(^∇^)アハハハハ!
ままちゃん |  2012.10.10(水) 19:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |